はじめての国内豪華客船で行く船旅

客船を楽しむための事前準備やマナー

旅行の形態もさまざまですが、クルーズ旅行は多くの人にとってあこがれの旅行ではないでしょうか?優雅な長期旅行というイメージがクルーズ旅行にはあるかもしれません。しかし最近では費用を抑えたプランなども出ているために、予算のために抵抗があるという方たちにとっても、以前よりは随分身近になってきました。そんなクルーズ旅行を思いっきり楽しむために、知っておきたい準備やマナーについて考えてみましょう。

 

船内のレストランでの服装の準備

場合によってはフォーマルな装いも必要となるクルーズもあります。特に豪華なクルーズ旅行になると、やはりそれなりの洋服が必要となってきます。いざ船に乗って食事をしに行くと、自分以外はみんなフォーマルの洋服だったとなると、とても気まずい思いをします。なのであらかじめしっかりとどのような服装が必要になるかを確かめておきましょう。

 

船内で過ごす場合の服装

船内ではたとえちょっとした散歩でも、Tシャツやショートパンツ、ゴム草履でうろうろというわけにはいかない船もあります。もちろん時間帯や、場所によって、服装が指定されているところ以外では、自分の好きな洋服を着ることができますが、基本的には 船内の規則に従って服装を着替える必要があるということを覚えておきましょう。

 

インターネット使用

インターネットを使用したいのであれば、事前確認が必要です。船によって、インターネットが使用できない船もあるからです。またパソコン室がある客船やパソコンを借りることができる船もあります。ネットが絶対に必要だという人は、念のため事前に確認するようにしましょう。携帯電話のメールについては、圏外の場合がほとんどですので気を付けてください。

 

持ち込みする荷物の制限

一般的に荷物の重量が30kg以下で、3辺の合計が2メートル以内のものなどの制限があります。数量制限はんないものの、重さの制限があることを覚えておきましょう。また乗船時に持ちこめないほどの大きな荷物は、あらかじめ宅配便などを利用して船に送っておきます。

 

常備薬の準備

体に不安がある人、または健康な人でももしも船酔いなどになったしまった時には非常に苦しい思いをすることになります。なので、常備薬を自分で用意するようにしましょう。もちろん船にも用意されているケースがほとんどです。でもより早く対応するためには、自分で常備薬を持っていくほうがいいです。